FC2ブログ


 エスカレーターの片側を空けるのはなぜ? 

2011年07月27日 -08:42:20-
何時の頃からだっただろう。
エスカレーターの片側(東日本は右、西日本は左)を空け、急ぐ人に譲るという変な慣習ができたのは。

元々は、駅などで急ぐ人のために
「エスカレーターの片側は、お急ぎの方のために空けてください」
っていうアナウンスがあったと、鉄道に詳しい人に聞いた。

が、その行為はエスカレーターの仕様(設計)上、好ましくないことだとも聞く。

だからなのか、最近は
「エスカレーターは2列に並んで、立ち止まってお乗りください」
っていう張り紙や、注意の放送を聞く機会が増えた。

元々、私は片側を空けるという乗り方に違和感を持っていたし、ハッキリ言ってキライである。
立ち止まって乗るために、エスカレーターの長さの倍以上も並ぶ人達を見ると、虚しくなる。だって、歩く人の為に空けている方は誰も並んでいないし、エスカレーターにも誰も居ないのだから。

エスカレーターを歩いて上るのなら、階段を駆け上がれよ! って言いたいのは私だけなのだろうか?


だからこそ、
『2列に並んで歩かずにお乗りください』
って書いてあるエスカレーターは大好きだ


先日、その注意書きがあるエスカレーターに乗った。
当然、右側(関東では空けるとしている側)に、大きな荷物を持って。
そしたら
「おい!」
と、後ろから声と共に腰のあたりを突っつかれた。
触られたことにムッとしながらも
「何?」
と、振り返ると、
「どけよ。通れないだろう!」
と、団塊の世代だと思われる紳士。
ああ、やっぱり文句を言うバカは居るんだ~~~、なんて思いながら
「このエスカレーターは2列で歩かずに乗れって書いてあるでしょ!?」
と返したら
「エスカレーターの片側を空けるのは常識だろう!」
と言われた。
その常識という言葉に何故かムカっとした私は
「あ? 誰の常識だよ、それ!?」
と返してしまった。
が、向こうも負けていない。
「エスカレーターの片側は急ぐ人のために空けるのが常識だろう!」
と言ってきた。
が、このエスカレーターにはしつこい程に
『2列で……』
という注意書きがたくさん貼ってある。
「このエスカレーターには『2列で……』って書いてあるだろうが! ここではソレが常識なんだよ!」
そう言い返した私は、そのままその紳士を相手にせず、エスカレーターに乗り続けた。

普段なら避けてあげていたかもしれないけど、荷物が多くて、おまけに左足を痛めていたので右側に倚りかかりたかったっていうこともあって、自分の考えを主張してしまった。
別に後悔はしていないし、今後もこの考えを変えるつもりも無いから、『2列で……』って書かれているエスカレーターでは、こんなトラブルをまた起こすかもね。

できれば、鉄道のエスカレーターでも、片側を空けるっていうあの変な慣習、やめて欲しいんだけどね。
だって、急ぐなら階段を使えばいいし、体調が悪かったり荷物が多かったりする人が優先して使えるのがエスカレーターってものだと、教育されてきた自分としては、エスカレーターを作っている企業が想定していない使い方だって言ってる危険な行為を、急ぐ人間の権利だとばかりに偉そうに歩いたり駆け上がったりする人が愚かというか、マヌケにしか見えないんだよね。

最近はエレベータまでも健常者が支配している状況だから、結局は日本人のモラルが著しく低下したってことなんだろうけど。

なんだか、嘆かわしいね………

 
↑ランキング参加中。ぽちっと応援してください☆


copyright © 2005-2014 待雪草 all rights reserved.
Powered by FC2 Blog
Template:yukiei

動作確認・閲覧推奨環境:GC+FF/WinXP/1024x768↑
safariとかMacでの閲覧では不具合あるかもm(_ _)m