FC2ブログ


 ブルーレイディスクとDVD 

2011年04月24日 -00:00:47-
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集【ご注意】 
FC2 の義援金受け付けは、FC2ポイントを通す方法のみで実施しています。
カード番号を直接入力させるなど、FC2ポイント以外の方法は設けておりませんので、不審なサイトでは手続きをしないようにご注意ください。

録音の時代から進化して、自宅で録画できる装置ができた。ソフトはビデオテープである。
それが更に進化して、LDになった。
それからMO(あったよね?)を経てCD→DVDBDと進化してきたのが現在。

さて、そのBDだけど、普及しているようで普及していないのか、のだめのアマゾンレビューで
「スペシャルエディションだと、なぜBDが無いのか!?」
という意見を読んだ。
確かにBDではスタンダード版しか販売されていないのだ。
DVDからBD環境に変えた方にとっては、なんとも歯がゆいことだと思う。
でも、その反対の例を見たのが「ヨスガノソラ」。
これはDVDでは通常版しかないのに対して、BDは限定版と通常版がある。
ヨスガノソラのBDはオモケも付くので、私は迷わずBDを買ったけど、もしDVD版でもオマケ付きがあったら………、どっちを買うか悩んだと思う。

このように、SP版と通常版を製作するとき、その媒体を何にするのかという決定は、どういう基準(理由)で行われるのだろう?
のだめの時は、私も「BDだとSP版って無いのか~~………」ってちょっと不思議に思った。
あれだけの海外ロケを敢行したのだから、自慢のロケ地をよりきれいな画質で見せたいという思いは、制作側に無かったのだろうか?

まあ、私の場合は視力の都合でDVDでもBDでも画質の違いが分からないと思われるので諦めているけれど、同じ内容のものがDVDとBDで売っていたら、多分BDを買うだろうな。

 
↑ランキング参加中。ぽちっと応援してください☆



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
※管理人のみ表示許可とした場合、なるべく本文中にURLを記述してください
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

copyright © 2005-2014 待雪草 all rights reserved.
Powered by FC2 Blog
Template:yukiei

動作確認・閲覧推奨環境:GC+FF/WinXP/1024x768↑
safariとかMacでの閲覧では不具合あるかもm(_ _)m